So-net無料ブログ作成
金曜プレステージ ブログトップ
前の20件 | -

所轄刑事9 [金曜プレステージ]

「いつからかしらねえ、殺人事件が毎日 起こるようになったのは。(中略) 重大事件に追われて、警察は人員不足。半年で半分、一年経てば四分の一、捜査員は本部から削られる。早く解決しないと、事件は忘れ去られる。犯人を逃さないためにはスピードが大事なのよ」



「死んで罪を償おうなんて、自分勝手な妄想なんだよ。本当に罪を償うっていうのはな、自分が犯した罪と天命がくるまで向き合い続けることだ」


フジテレビ/2014年8月29日放送
【脚本】
扇澤延男/【原作】逢坂剛
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

命ある限り戦え、そして生き抜くんだ(終戦記念スペシャルドラマ) [金曜プレステージ]

「争いのない世の中を求めて争っている・・・。おかしな話だ」



「ひとは憎しみではなく、愛でしか戦えない」


フジテレビ/2014年8月15日放送
【脚本】
阿相クミコ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

剣客商売・鬼熊酒屋 [金曜プレステージ]

「オレは弱虫だ。弱虫だから、世間に噛みついて生きてきた」



「ひとは善と同じくらいの悪を背負ってるものさ」


フジテレビ/2014年8月8日放送
【脚本】
金子成人/【原作】池波正太郎
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

警察庁特別監察官 氷の女・氷室透子 [金曜プレステージ]

「わたしたち警察官は犯罪者を取り締まる権力を与えられています。だからこそ、普通の市民よりも襟を正さなければなりません。警察が腐ったとき、正義は死ぬんです」


フジテレビ/2014年7月11日放送
【脚本】
篠原高志
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

外科医 鳩村周五郎13 [金曜プレステージ]

「(教祖様が)霊能力で治してくれるってか? 残念ながらムリだね。治せるのは天才外科医だけだ。そして、その天才外科医はここにいる」



「最初は(おまえたちにも)立派な志があったのかもしれん。だが、そんな気持ち、とっくに忘れちまってるだろ。ひとの上に立つ快感を覚えちまったんだ。ひとを支配する喜びを知っちまったんだ。同じなんだよ。幼かったおまえたちを力ずくで押さえつけた大人たちと」



「(自殺を図った)あんたに まだ命があるってことは、なにか意味があるはずだ。その意味にあんたが気づくまで、絶対に死なせねえぞ」


フジテレビ/2014年7月4日放送
【脚本】
深沢正樹
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

警部補 佐々木丈太郎7(西村京太郎スペシャル) [金曜プレステージ]

「子供を守らない人に、母親を名乗る資格はありません」



「みんなギリギリで頑張ってる。どんな理由があっても、道を外したらそのひとの負け」


フジテレビ/2014年6月20日放送
【脚本】
石原武龍末安正子/【原作】西村京太郎
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

女医・倉石祥子3 死の最終診断 [金曜プレステージ]

「ぼくら(病理医)は直接、患者と接することはありません。感謝されることも、恨まれることもない。細胞だけを見るんです。そこに患者はない。(診断を)間違うことなんてないんです」


フジテレビ/2013年6月13日放送
【脚本】
加藤公平/【原作】霧村悠康
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

医療捜査官 財前一二三5 [金曜プレステージ]

「いかに崇高な理念だとしても、ひとの道を外れた時点で、それはあなたのエゴにすぎません」


フジテレビ/2014年6月6日放送
【脚本】
入江信吾/【原作】酒井直行
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

松本清張スペシャル・死の発送 [金曜プレステージ]

「人間ってのはさ、どこへ落ちても、やり直しがきくと思いたいよな」


フジテレビ/2014年5月30日放送
【脚本】
扇澤延男/【原作】松本清張
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

羽田空港殺人事件 ~黒の滑走路4~(山村美紗サスペンス) [金曜プレステージ]

「相変わらず検挙率は高いけど、クレーム率もお高いそうで。暴走、暴言、乱暴、横暴――。“暴”のオンパレードだとか。このまま、いっそマル暴に飛んで行っちゃったほうが、よろしいんじゃないですか」



「守るっていうのはね、自分の命を引き換えにしても、そのひとのことを助けたいって思う、それほど重い言葉なのよ」



「管理官がこの事件を隠蔽するのに手腕を発揮するのではなく、警察が失った信用を取り戻すことに発揮すると、わたしは信じてますから」


フジテレビ/2014年5月2日放送
【脚本】
福島治子/【原作】山村美紗
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

名探偵 神津恭介 ~影なき女~ [金曜プレステージ]

「人間は間違いを犯す動物です。しかし、その間違いに気づき、やり直すという大きな力も持っています」


フジテレビ/2014年3月14日放送
【脚本】
土屋保文/【原作】高木彬光
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

執着 ~捜査一課・澤村慶司~2(堂場瞬一サスペンス) [金曜プレステージ]

「オレは常に最高の刑事を目指してる。正義をまっとうできないなら、死をもって償う」


フジテレビ/2014年3月7日放送
【脚本】
吉川次郎/【原作】堂場瞬一
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

更生人 土門恭介の再犯ファイル ~罪を犯した女たち~ [金曜プレステージ]

「刑期を終えて塀の外に出ても、そこにはまた現実社会という塀が彼女たちを待ちかまえています」


フジテレビ/2014年2月21日放送
【脚本】
小谷暢亮
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

剣客商売・剣の誓約 [金曜プレステージ]

「おまえの場合、斬り込んできた相手には、まともに剣を向けるところがある。そうなればよ、剣と剣とがぶつかって(中略) 抜き差しならない仕儀となるのさ。そうなるのをけるのも知恵だ。いやいや、逃げるんじゃない、避ける。ふわりと相手の剣をかわすのも生きる道だよ」



「負けた者は、勝つまで挑みかかってくるのだ。おのれが負けた相手に勝たねば、剣士としての自信が取り戻せぬ。自信なくして、おのが剣を世に問うことはできぬからな」


フジテレビ/2013年12月27日放送
【脚本】
金子成人/【原作】池波正太郎
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

検事 霞夕子5(夏樹静子サスペンス) [金曜プレステージ]

「欲望を夢と置き換えることもできますが、夢ってのはいったい何なんでしょうな。ただ見ているだけがいいのか、現実にするほうがいいのか・・・」


フジテレビ/2012年12月13日放送
【脚本】
吉本昌弘/【原作】夏樹静子
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

長谷川町子物語 ~サザエさんが生まれた日~ [金曜プレステージ]

「あたし、人生のほとんどを誰でもなく、紙と向き合ってるのよ。サザエさんなんて、どこにもいないじゃない、本当は。現実にいない人のために、毎日、知恵をふりしぼって、苦しんで・・・それだけの人生」



「キリがないよ。きのうより今日。今日より明日。面白いものを描くための追いかけっこ。いつも一緒にいたけど、漫画家の長谷川町子はずっと独りぼっちだったんだと思う」



「たしかに(漫画家は)変な商売さ。部屋に独り、閉じこもって、頭の中の主人公とひたすら格闘する。向かい合うのは、どこにもない世界、どこにもいない人たち」



「どの道に進んだって、ひとは悩む。選ばなかった ほかの道が、輝いて見えることだってある。ぼくだってそうだ。でもね、悩みながら、迷いながら、自分でつけてきた足跡を、きみはもう少し認めてあげてもいいんじゃないのかな」


フジテレビ/2013年11月29日放送
【脚本】
大島里美
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

医療捜査官 財前一二三4 [金曜プレステージ]

「息子が遺伝子ドーピングに手を染めた事実に変わりはない。そう考えると、やりきれなくてね。ある意味、全否定されたようなもんですから。親から受け継いだ以上の能力を手にするっていうのは」


フジテレビ/2013年11月8日放送
【脚本】
入江信吾/【原作】酒井直行
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

警部補 佐々木丈太郎6(西村京太郎スペシャル) [金曜プレステージ]

「オレは刑事だからさ、真実を突き止めるためには、ひとを不愉快にさせなければならないこともある」



「きみたちが、ジイイ、ババアと呼ぶ人たちはみんな、きみたちが子供のころ、きみたちの将来のために必死になって働いてきたんだ。なぜ、それがわからない。なぜ、感謝の気持ちが持てない。なぜ、そんなゴロツキになってしまうんだ」


フジテレビ/2013年10月25日放送
【脚本】
石原武龍/【原作】西村京太郎
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

屍活師 女王の法医学 [金曜プレステージ]

「どんな分野の医学でも、医学と名のつく限り、それは人の命を救うことが目的であり使命――。そうでも思わなきゃ、(法医学者は)やってらんないわよ」


フジテレビ/2013年9月27日放送
【脚本】
寺田敏雄/【原作】杜野亜希
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

宮部みゆきスペシャル・淋しい狩人 [金曜プレステージ]

「人間に与えられた自由は、 “選択できる” ということだ。どんなことでも、自分の意志で選べる。だが、自分で選んだことは、たとえどんなことがあっても、ひとのせいにしちゃいけない」



「誰かの不幸の上に成り立つ幸せなんて、いつか壊れるに決まってます」 →類似



「正義という言葉にたかり続けているだけの、姑息な自己保身のかたまりにしかすぎない」



「(きみが)自分の力で(自殺を)踏みとどまれるのなら、(ぼくは)余計なことはしないほうがいいと思った」


フジテレビ/2013年9月20日放送
【脚本】
浜田秀哉/【原作】宮部みゆき
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ
前の20件 | - 金曜プレステージ ブログトップ