So-net無料ブログ作成
デジタル・タトゥー ブログトップ

デジタル・タトゥー・第5話(最終回) [デジタル・タトゥー]

「政治家は真っ白では いられない。だからといって、真っ黒でもない。灰色に染まりながら、自分が信じる善を選び取る――。それが政治家だ」



「(検事だったころは)巨悪を正す。大悪人を捕まえて、自白させて、牢にぶち込む――。それが自分の使命だと思ってた。でもな、世の中の、悪人って言われるやつの9割は、大きくも、強くもない。弱くて、小さな人間なんだ。弁護士ってのは、そういう人間に寄り添う仕事だ」


NHK/2019年6月15日放送
【脚本】
浅野妙子/【原案】河瀬季
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

デジタル・タトゥー・第4話 [デジタル・タトゥー]

「わたしのことは許さなくていい。わたしも あんたのことは一生 許さない。あの画像は、一生 消えないんだから」


NHK/2019年6月8日放送
【脚本】
浅野妙子/【原案】河瀬季
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

デジタル・タトゥー・第3話 [デジタル・タトゥー]

「世界でいちばん不幸なのは自分で、それは全部まわりのせいだと思ってる。自分より ちょっとでも得してるやつが気に入らない――。ああいう人間を相手にしてると、気が滅入ってくる」



「世の中には いっぱい いるんだよ。そういう(誹謗中傷をネットに書き込む)卑怯な戦い方しかできない人間が。まあ、オレもそうだったから、(中略) せまくて、暗い部屋の隅っこで、夢だけ食って生きて行くしかない人間の気持ちはよくわかる。夢っつっても、前向きなほうの夢じゃなくて、妄想のほうだけど」


NHK/2019年6月1日放送
【脚本】
浅野妙子/【原案】河瀬季
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

デジタル・タトゥー・第2話 [デジタル・タトゥー]

「世の中には、いいひとと、悪いひとと、2種類いるんじゃないんだ。みんな、ちょっとずつ いいひとで、ちょっとずつ悪いひとなんだよ。だから、大野先生が いいひとか、悪いひとか、それは おまえが自分で決めろ」


NHK/2019年5月25日放送
【脚本】
浅野妙子/【原案】河瀬季
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

デジタル・タトゥー・第1話 [デジタル・タトゥー]

「こういうの、デジタル・タトゥーって言うんでしょ。何年も、何十年も前の、もう忘れちゃったようなことがネットの中に残ってて、自分を追いかけてくる」



「(ネットの中では、オレは代議士の)伊藤秀光の息子じゃない。どこかの、名もない誰かで、そのまま認めてもらえるんだ。オレの居場所は、ここだって思った。ネットの世界は海みたいに広くて、大きくて、国境もなにもない。パスポートなんかなくても、自由自在に泳ぎ回れる」


NHK/2019年5月18日放送
【脚本】
浅野妙子/【原案】河瀬季
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ
デジタル・タトゥー ブログトップ