So-net無料ブログ作成
俺のスカート、どこ行った? ブログトップ

俺のスカート、どこ行った?・第10話(最終回) [俺のスカート、どこ行った?]

「イヤなことも必要なのよ。ほら、差し色って大事じゃない? 白ばっかり、黒ばっかりじゃ、つまんないでしょ。一色 統一の中に、どんな色を差し込むか・・・。楽しいばかりじゃ、つまんないじゃない? 楽しい毎日に、ちょっとだけ嫌なことを差し込んであげるの。(中略) イヤなことは人生の差し色だから」


日本テレビ/2019年6月22日放送
【脚本】
加藤拓也
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

俺のスカート、どこ行った?・第9話 [俺のスカート、どこ行った?]

「事実もなにも関係ないのよ。ゲイで女装家の教師が、ひとを殴ったという事実に、世間は いま怒ってるの。斬りやすい悪をとにかく、その正義で斬りまくるのが大好きなの、みんな」



「正義の剣は、なんでも斬っていいわけじゃないです。第一、正義は剣じゃない。盾です」



「大人ばっかで考えんなよ。(オレたち)未成年に頼ってもいいんじゃねえの」



「正義というものは、振りかざして相手を傷つけるためにあるものではないと思います」


日本テレビ/2019年6月15日放送
【脚本】
加藤拓也
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

俺のスカート、どこ行った?・第8話 [俺のスカート、どこ行った?]

「(女装したければ)すれば? どんな格好をしても、光岡は光岡。そのまんまが光岡なんだから。誰かを傷つけるわけでもないし。理解できない他人を、怖がりすぎる必要はないよ」


日本テレビ/2019年6月8日放送
【脚本】
加藤拓也
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

俺のスカート、どこ行った?・第7話 [俺のスカート、どこ行った?]

「おまえに残された選択肢は『やる』と『やります』のどっちかなんだ」



「ゲイだからって、特別なことをしゃべるわけじゃないんだよねえ。よくいるのよ。ゲイだから、目線が違う。ゲイだから、感覚が違う。そんなもん、個人個人の違いだけだろうが。ゲイだからって、特別なこと求めんの やめてくれない。(中略) ひとをレアキャラ扱いしてんじゃねえよ」



「困ったことがあったら、頼れ。どうせ大人になったら、頼りたくたって頼れなくなるんだ。どうしようもないことも、死ぬほどある。だから、そんな大人のマネしなくたっていいんだよ。おまえが頼りたかったとき、頼り所がなかったのは大人のせいだ。子供なんだから、子供らしく頼ってこいよ。おまえ、そんな大人のマネばっかしてたら、いろんなもの失くしちまうぞ」


日本テレビ/2019年6月1日放送
【脚本】
加藤拓也
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

俺のスカート、どこ行った?・第6話 [俺のスカート、どこ行った?]

「(わたし)ドラマ観て、教師カッコいいなって思って、はじめたんですよね。でも、そういう憧れて はじめるひとって、主人公になれないじゃないですか。そういうのに気づいてから、わたしもサブキャラ教師なんだろうなって思ってたんです。でも、原田先生を見て ちょっと変わったんです。(中略) わたしみたいなサブにも、日が当たる瞬間っていうんですか、サブの回みたいなフィーチャーされる回があるんじゃないかなって」



「あんた、娘の幸せ 全部 用意するってなに? うぬぼれるのも たいがいにして。あんたが用意するのは、こいつが見つけた幸せを認める気持ちよ。勝手に婚姻届 書いて、無理やり結婚させて、本当に幸せになると思う? 結婚ぐらい、好きなひとと させなさいよ」



「好きなひとと結婚しなくても幸せになれる。好きじゃないひとと結婚しても、そこから そこそこ好きにさえなれば、そこそこの幸せは得られるんだ。世の中の大半は、妥協して結婚してる。結婚してから、どうやって幸せになるかが重要なんだ」



「そこそこ(の幸せ)なんて、あきらめたこと言ってるからダメなのよ。もっと極上の幸せ求めなさいよ。一回きりの人生で、幸せ遠慮してどうすんのよ。(中略) つか、親がそこそこの幸せしか用意できないんだったら、ほっといてくれる? 子供が極上の幸せつかむ道、必死で探すから。子供の幸せくらい、子供に任せやがれ」


日本テレビ/2019年5月25日放送
【脚本】
加藤拓也
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

俺のスカート、どこ行った?・第5話 [俺のスカート、どこ行った?]

「相手の気持ちがわからなくても仕方がないわ。けど(中略) 相手の気持ちを想像するくらいやらないと、心がどんどんブスになるわよ」


日本テレビ/2019年5月18日放送
【脚本】
加藤拓也
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

俺のスカート、どこ行った?・第4話 [俺のスカート、どこ行った?]

「『ありがとう』と『ごめん』だけを、ちゃんと伝えられるようになったら、うまく生き残れるもんよ」



「どれだけ時間をかけても、伝えたほうがいいのよ・・・感謝と反省は。それのないひとには、なりたくないの、わたし」


日本テレビ/2019年5月11日放送
【脚本】
加藤拓也
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

俺のスカート、どこ行った?・第3話 [俺のスカート、どこ行った?]

「間違えることが許されないほうが、間違えてるの。わたしたちが教えなきゃいけないのは、一度でも間違えちゃいけない社会の厳しさより、間違えても、もう一度 挑戦できる社会の優しさじゃないかしら」



「あんたの将来こわしたくないから、再テストするんでしょ。そのために謝ったひとがいて、許したひとがいるの」



「学校はおまえを待っている。行って欲しい母親がいる。それだけで(学校へ行く理由は)充分だろ」


日本テレビ/2019年5月4日放送
【脚本】
加藤拓也
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

俺のスカート、どこ行った?・第2話 [俺のスカート、どこ行った?]

「わたしはね、勘は当たらないけど、違和感は当たるの」



「やった後悔も、やらなかった後悔も、あとから自分の中でどんどん ふくらんでくる。でも こうやって、誰かに産んじゃえば、しぼんでラクになるから、どんどん産みなさい」



「わたし、むかし陸上部だったんだけど、ケガして やめちゃったの。(あんたの)そんくらいのケガは、年とりゃ治る。でもね、やめちゃった後悔は、年とると どんどん ふくらんでいくんだよ。(中略) 年とって、後悔ふくらみまくって破裂しちゃったら大変なことになるよ。続けるか、やめるかは、本当の気持ちと向き合って、後悔しない結論 出しな」


日本テレビ/2019年4月27日放送
【脚本】
加藤拓也
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

俺のスカート、どこ行った?・第1話 [俺のスカート、どこ行った?]

「あんたたち、あたし見て笑うのは勝手だけどさ、そうやって他人 バカにして笑ってる あんたたちのほうが、よっぽどブスだからね。(中略) どうせ、上っ面だけ見て、世の中 全部 わかった気でいるんだろ」



「わたしはね、ヤバいオジサンよりヤバい、かなりヤバいオジサンなんだよ。大声で下品な言葉、叫んでるだけのやつとは、ランクが違うんだよ」



「5分前行動(の習慣づけ)? 閉店時間の5分前に店 閉めるやつ、いる? たとえ5分前でも、飛び込んできたら、それ、お客さんでしょ。勝手に(学校の閉門時間を)5分 早めないでくれない?」



「廊下 走るなって言うけど、走られなくなった廊下の気持ち 考えたことある? 走られなくなった廊下はね、使われなくなった家電と同じなの。朽ちていくだけ。わたしが走れば、この廊下はパリコレになる」



「ゲイだからってのと、女装する しないってのは、関係ないんだけど、知らないんだ? (中略) 知らねえのに、おまえ程度のチンケな常識で、キモいとか決めんの やめてくんない? いつか、その決めつけが、おまえを大人になってから苦しめる」



「(わたしのことを、どんな名前で呼んでもいいと言った)。けど、それは敬意を払えたら という話なんだよ。うちの店に来るお客さん、みーんな好き勝手な呼び方してたよ。ホントの名前 知らないやつもいた。けどな、そこには敬意があったんだよ。本当の名前にも、そいつにもな。だから、呼び方なんざ、なんだって よかったんだよ。で、わたしは いま おまえに敬意を払えない。だから『おまえ』。以上」



「勝手な思い込みでソウルメイトとか言ってるやつはな、ストーカー予備軍なんだよ」



「どんなに頑張っても、平等には ならない世の中なのよ。顔で得するやつもいれば、顔で損するやつもいる。つまり、どんな顔でも、得もするし、損もするってことなのよ。あんたは いままで その顔で損ばっかりしてきたって言うかもしれない。だけどね、あんた、顔の損得の前に、マスクしてちゃ、スタート地点にも立ってないよ」


日本テレビ/2019年4月20日放送
【脚本】
加藤拓也
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ
俺のスカート、どこ行った? ブログトップ