So-net無料ブログ作成

死幣 -DEATH CASH-・第8話 [死幣]

「欠落したものを抱えている人間ほど、一度 信じた相手に対する執着は強いものです」



「世界中の5人に1人が、1日10円以下で暮らし、5700万人の子供たちが学校へ通えず、年間590万人の子供たちが5才未満で命を落とす――。そんな世界に暮らしながら、ほとんどの人間が見て見ぬふりをして、ひたすら自分の欲望を満たすことしか考えていない。その結果、呪ってやるとつぶやきながら、無数の弱者が理不尽に殺され、餓死してゆくのです」


TBS/2016年8月31日深夜放送
【脚本】
吉田真侑子
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

死幣 -DEATH CASH-・第7話 [死幣]

「資本主義社会では人間とお金の間にあるものは欲望でしかない。それが社会を醜いものにする」


TBS/2016年8月24日深夜放送
【脚本】
美濃部達宏
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

死幣 -DEATH CASH-・第5話 [死幣]

「お金は強いひとのところに集まるんじゃない。弱いひとのところに集まってくるの。お金しか大切に思えない弱い心を持つひとのところに、お金は集まるの」


TBS/2016年8月10日深夜放送
【脚本】
吉田海輝吉田真侑子
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

死幣 -DEATH CASH-・第1話 [死幣]

「お金とは、この世で最も完璧な人工物であり、人類最大の発明です」



「ビル・ゲイツも、マーク・ザッカーバーグも、周囲から無謀としか思えないような起業を成し遂げてきました。なぜなら、彼らには強い理想があったからです。(中略) (しかし、)理想を掲げることが目的となってしまい、ビジネスとしての実が伴っていなければ、それは目も当てられないことになるでしょうね」


TBS/2016年7月13日深夜放送
【脚本】
吉田海輝
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ