So-net無料ブログ作成
よろず占い処 陰陽屋へようこそ ブログトップ

よろず占い処 陰陽屋へようこそ・第9話 [よろず占い処 陰陽屋へようこそ]

「人間ってのは、他人の心より、自分の心のほうが、わからねえもんさ。けどな、自分のことを思ってくれている連中と真剣にぶつかり合やあ、その連中が気づかせてくれるんじゃねえかなあ」



「夢がかなう人なんて、ほとんどいないよ。いつかきっと違う道を選ぶ瞬間が誰にでもやってくる。でも、夢をあきらめるってことは、新たな一歩を踏み出すってことだろ。だから、あきらめるのも悪くはない」


フジテレビ/2013年12月3日放送
【脚本】
黒岩勉/【原作】天野頌子
nice!(0)  コメント(0) 

よろず占い処 陰陽屋へようこそ・第6話 [よろず占い処 陰陽屋へようこそ]

「ご近所トラブルっていうのは、コミュニケーション不足が原因で、近頃 増えてきたように言われてるが、そんなのは嘘さ。長屋暮らしをしてた昔のほうが、よっぽど多かったはずだ。でも、当時の人たちはご近所は家族と一緒だと覚悟して、徹底的に厄介な相手ともつき合ってたのさ」


フジテレビ/2013年11月12日放送
【脚本】
黒岩勉/【原作】天野頌子
nice!(0)  コメント(0) 

よろず占い処 陰陽屋へようこそ・第5話 [よろず占い処 陰陽屋へようこそ]

「ほめ言葉っていうのは、直接 言われるより、第三者から聞いたほうが真実味を増す」


フジテレビ/2013年11月5日放送
【脚本】
黒岩勉/【原作】天野頌子
nice!(0)  コメント(0) 

よろず占い処 陰陽屋へようこそ・第4話 [よろず占い処 陰陽屋へようこそ]

「100%当たる占いなんてありません。もしハズレるなんて夢にも思っていなかった。責任を取れと本気でおっしゃっているのなら、呪われてるとしか思えませんね」


フジテレビ/2013年10月29日放送
【脚本】
黒岩勉/【原作】天野頌子
nice!(0)  コメント(0) 

よろず占い処 陰陽屋へようこそ・第3話 [よろず占い処 陰陽屋へようこそ]

「大切なものってのは、得てして “物” じゃねえことが多いからな」



「実に大人らしい行動じゃないか。貪欲で、浅ましく、平気で嘘をつく。それが真の大人というものだ」



「死んだ人間の気持ちばかり大事にしてなんになる。大切なのは、残された人間だろ」


フジテレビ/2013年10月22日放送
【脚本】
黒岩勉/【原作】天野頌子
nice!(0)  コメント(0) 

よろず占い処 陰陽屋へようこそ・第2話 [よろず占い処 陰陽屋へようこそ]

「占いはエンターテイメント。当たることより、満足してもらうことのほうが大事なのさ」


フジテレビ/2013年10月15日放送
【脚本】
黒岩勉/【原作】天野頌子
nice!(0)  コメント(0) 

よろず占い処 陰陽屋へようこそ・第1話 [よろず占い処 陰陽屋へようこそ]

「自分の非を認めて、素直に謝るのは大人になるほど難しいからな。だけど、全部 祟りのせいにしてしまえば、謝りやすいし、相手のことも寛大な心で許せるだろう」 →類似(2段目)


フジテレビ/2013年10月8日放送
【脚本】
黒岩勉/【原作】天野頌子
nice!(0)  コメント(0) 
よろず占い処 陰陽屋へようこそ ブログトップ