So-net無料ブログ作成

癒されたい男・第9話 [癒されたい男]

「いままでオレは部下に気をつかいすぎていた。パワハラと、愛のある厳しさは違う。困難を乗り越えた先にある喜びを教えてやるべきなんだ」



「あなたにとっての、幸せってなんですか。答えられませんよね。多くのひとは、そうやってボーっと生きて、なにも手に入れられずに人生を終えていきます」



「この世には2種類の人間が存在します。欲しいものを手に入れる方法を探すひとと、あきらめる理由を探すひと――」


テレビ東京/2019年6月5日深夜放送
【脚本】
溝井英一デービス/【原作】月島冬二
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

遊戯みたいにいかない。・第8話(最終回) [漫画みたいにいかない。]

「世の中、なんでも本当のことを言っちゃいけないんだ。嫌いなひとに『嫌い』、醜いひとに『醜い』と言って、なんの いいことがある。世界中の人々、みんなが『好き』『美しい』と言ったら、争いごとなんて起きないだろ。争いが起きない世界、これこそ理想とする世界だ。だから、ひとに本当のことなんて言う必要なはい。じゃあ、悪いことしてる人間に『おまえは悪いことをしている』って言っちゃダメなのか。ズルをしている人間に『ズルをしている』と言ってはダメなのか。そう思ってないか。だとしても、『間違ってますよ、その意見』って言ってはダメだ。ひとは正直に相手の意見を聞けるタイミングと、聞けないタイミングがある。つまり、ひとに本当のことを言ってはいけないが、どうしても言いたいときはタイミングを見計ることが大切だ。わかったか」


日本テレビ/2019年6月5日深夜放送
【脚本】
オークラ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

白衣の戦士!・第8話 [白衣の戦士!]

「結婚って、いいときばかりじゃないでしょ。いろんなことがあって、それを乗り越えて、ふたりの暮らしを作っていくっていうかね・・・。結婚式よりも、その先の普通の毎日のほうが大事なんだって伝えたかっただけなんだ」


日本テレビ/2019年6月5日放送
【脚本】
梅田みか
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

なつぞら・第57話 [なつぞら]

「男が美人に接するとき、つめたく感じるのは、自分がどう思われているのかって、気にしすぎてんだよ」



「アニメーションっていうのは、ラテン語で『魂』を意味するアニマっていう言葉からきてるんだ。動かないものに魂を与えて動かす。つまり、命を与えるっていうことなんだ。どう動かせば、どう見えるのか、どう感じてもらえるのか。本気で命を吹き込もうと思えば、悩まないアニメーターなんていないよ」


NHK/2019年6月5日放送
【脚本】
大森寿美男
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ