So-net無料ブログ作成

百合だのかんだの・第5話 [百合だのかんだの]

外面そとづらいいけど、SNSで毒吐いているやつもいる。(中略) そいつら犯罪予備軍だから、たまってバーストしちゃうよりはマシか。むかしみたいに、ヤンキーっていうか、外見で判別つく時代と違って、いまは普通のなりしてるやつが、突然キレてヤバいとかもあるしね」
→参照(6段目)



「籍を入れて数か月後に(奥様が)事故に遭われて、それ以来、何十年もこのまま(植物状態)。最初は心配したし、これからも ずっと そばにいて、見守ってあげる――。そう思う。もしかしたら、愛を強く感じたかもしれませんね。でも、そんなのは長く続かない。続くほうが おかしいって。(中略) 金銭的にも、精神的にも、負担はひどくなるし、終わりが見えない。親の介護と一緒ですよね。愛してるけど、なんなら いい加減 早く死んでくれと、祈るようになる。キャパを越えれば、手をかけることすら・・・よくある事件です。べつに責めてるわけじゃないですよ。百合は永遠の愛だなんて美化してるけど、先生はそういう周囲の目で逃げ場もなくなった。(百合は)お人好しです。疑うことを知らない いい子です。わかります。ひとの気も知らないでと、怒りが芽生える。お人好しは、人殺しともいうんです」



「(ひとの言葉を疑わない、そういう百合の性格は)素敵よ。素敵だけど、悪意があるひとにとっては、格好の餌食になっちゃう。振り込め詐欺とかでもさ、普通のひとは『なんでニュースになってるのにダマされるの。バカじゃない』って思うだろうけど、逆に、お人好しで、善意のひとだからなの。(中略) わたしが守ってあげるから、百合はずっと素敵な百合でいて」


フジテレビ/2019年8月16日深夜放送(2019年6月21日、FODにて配信)
【脚本】
野島伸司
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。