So-net無料ブログ作成

凪のお暇・第5話 [凪のお暇]

「号泣? 慎二がですか? いや、ないです、ないです。あのひと、血とか涙とか、そういう人間的な液体が流れてるようなタイプじゃないので」



「わたし、SNSとかで誰かの旅の素敵な写真がアップされる度、『で?』って。『わたし、知ってるよ。遠くに行っても、あなたが なんにも変わらないこと。意味なくない?』って『いいね!』押しながら思ってて。でも、あんなに遠くに行けちゃうひとたちって、ホントはすごかったんだなって。わたし、28才でいま無職なんですけど、これまでの人生で、自分の意志でどこかに行きたいって思ったこと一度もなくて。いつも誰かに乗っかって泳ごうとして、その浅ましさに一度 気づいて、元カレにも『これからは独りで泳いでいくから』って、大きな口たたいた直後に、恋のキラキラに溺れて、また別のひとに乗っかって・・・。だから、わたしは自分の意志で、自分の足で、独りで、海に行かなきゃいけないんです、いますぐに」



「あんたは『カワイイ』『面白い』って、それだけで(女の子に)いくらでも優しくするけど、ありったけの水をもらったほうは、その先が欲しくなるの。あんた、そういうの わかんないでしょ」



「どこに行っても八方美人って言われるひとのことって、どう思われますか」
「八方ブスより、よくね?」


TBS/2019年8月16日放送
【脚本】
大島里美/【原作】コナリミサト
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。