So-net無料ブログ作成

やすらぎの刻 ~道・第93話 [やすらぎの刻]

「過去のテレビ人たちが必死になって作ったものを、ひたすら笑いのタネにしようっていう制作態度は納得できません。(中略) こんな番組に(やすらぎの郷の)みんな 出してごらんなさい。お笑いタレントたちにメチャクチャにされて、結局、みんな傷つきますよ」



「本当に観たい視聴者はね、いまは録画して、あとで観るんですよ。その数字は、視聴率調査には ほとんで出てきません。調査会社は その数字を総合視聴率みたいな言い方で、一応 公表しているふりをしていますがね、あくまでも ふりだけです。いいですか、録画したものを再生して観るときにはね、コマーシャルはスキップしてしまうんですよ。ですから、いまの視聴率調査というのは、番組に対してではなくて、コマーシャルに対しての視聴率調査なんです」



「むかし売れててさ、いまは世間から忘れられちまった過去の売れっ子にはさ、恥をかいてでも、もう一度 テレビに出て、改めて自分を思い出してもらいたいって、そういうチャンスを狙ってるやつが もう うじゃうじゃ、結構 意地汚くいるんだよ」


テレビ朝日/2019年8月14日放送
【脚本】
倉本聰
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。