So-net無料ブログ作成

科捜研の女 SEASON19・第10話 [科捜研の女]

「寿司は学校で教わるものではない。親方のもとで修業して、見て、盗んで、覚えてく。そして、さらに自分なりの味を作り出す努力をした者だけが、本物の寿司職人になれるんだ」



「ひとりの職人が全身全霊をもって もてなせる客の数は限られている。それを欲張れば、味が落ちる。店を増やしたいなら、ビジネスマンになればいい。寿司職人としてのきみの評価はバツだな」


テレビ朝日/2019年7月18日放送
【脚本】
真部千晶
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。