So-net無料ブログ作成

神の手・第4話 [神の手]

「身を切ってでもうみを出さなければ、正しい道は進めない」



「オレには医療を変えようなんていう思いはない。あるのは、患者に なにができるかだ。大事なのは(安楽死を法制化する)組織じゃなくて、医者ひとりひとりの心の持ちようだ」



「問題は不正そのものじゃない。理想を持たなかったことだ。それが腐敗を生んだ」



「制度や利権ばかりを気にするやつが、医者と言えるのか」


WOWOW/2019年7月14日放送
【脚本】
幸修司/【原作】久坂部羊
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。