So-net無料ブログ作成

警視庁・捜査一課長 新作スペシャルⅡ [日曜プライム]

「わたしは死にたくないから生きています。生きているだけで幸せだし、生きていれば もっといいことがあると信じて、あきらめずに生きています」



「これぞ、江戸時代から伝わる “大名行列トリック” だ。お殿様が通過するあいだ、まわりの者は頭を下げ続けなければならず、もし そのあいだに別の者が通ったとしても、誰にも気づかれない。絶対的な命令に支配された世界では、通常ではあり得ないことが、容易に起こり得るんだ」



「上の顔色だけをうかがい、全員、同じことしか言わない組織ほど危険なものはない。個性あふれる一人ひとりの集合体でなければ、多様化する現代に太刀打ちはできん」



「真相を闇に葬る社会に、明るい未来などない。悪意の連鎖を断ち切るために、われわれ警察官がやらねばならないことは ただひとつ。被害者の無念を晴らすために、必ず犯人ホシを挙げる」



「面倒なことは なんでも ひとに押しつける。その無責任な悪意が、まわりに連鎖して、ひとも、組織も、壊れていくんだ」



「これが あなたの思い描いた世界ですか。正しいことをしようとしたひとが、心ない人たちに苦しめられる。そんな世の中を作るために、その地位まで登りつめたんですか。あなたの中に、まだ ひとの心が残ってるのなら、それを示してください。そして、やり直してください」


テレビ朝日/2019年7月14日放送
【脚本】
茂田模太
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。