So-net無料ブログ作成

やすらぎの刻 ~道・第69話 [やすらぎの刻]

「気が合わんようになったのなら、話し合って、きれいに別れりゃいい。だけどな、口をきかんとか、目を合わさんとか、そういう陰湿な態度はやめろ。そばにいるもんが、みんな迷惑する」



「これまで親しかったモンと別れるっちゅうのは、その別れ方が難しいんだよ。ひとには きれな別れ方と、あとで後悔する別れ方がある。嫌な別れ方をすると、のちに尾を引く。そういう別れ方は、気持ちのいいもんじゃない」



「(三平にイライラするのは)あいつが弱虫だからか。戦争に行くのを怖がってるからか。だとしたら、それは少し違うぞ。いまの日本で『戦争はイヤだ』『死ぬのは怖い』とはっきり言い切ることは、弱い人間のできることじゃない。よっぽど覚悟した、強い人間だから言えることだ。オレなんぞ、弱虫だから、そんなことは よう言わん。だから、怖いのを必死に抑えて、ムリして表面 強がっとるフリして、お国の命じるままに、行きたくもない殺し合いに出かけようとしとる。あいつは決して弱虫なんかじゃない」


テレビ朝日/2019年7月11日放送
【脚本】
倉本聰
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。