So-net無料ブログ作成

ブラック・プレジデント・第1話 [ブラック・プレジデント]

「道なきところに道を作る。それが人生だ」



「目標設定に無理があるとか言って、負け犬になる気じゃないだろうな」



「努力する? で、できなかったときは、努力したんですけれどもって、言い訳するつもりか」



「視察の情報、漏れてないだろうね。抜き打ちじゃなきゃ、単なる儀式だからな」



「ポイントっていうのは、本来、その場で値引きされる金額なんですよ。ですから、ポイントをためるっていうことは、この店に無利子でお金を貸してるっていうことと同じことなんですよ」



「自分がやろうとしてることが、本当に価値のあることなら、その価値を理解してくれる人間が必ずどこかにいる。そのときに大切なのは、その価値をプレゼンする能力だ。誰にでもわかりやすい言葉で、具体的に。どうせ、おまえたちは信用もない。金もない。ダメダメな自分をさらけ出していい。ただ自分の思いとか、人格が言葉に乗り移るみたいなところまでいけば、ひとはきっと耳を傾けてくれる」



「おまえらの将来はどうせボールペンだ。こいつは文字を書くことしか期待されず、インクがなくなれば捨てられる。おまえらにこいつ以上の付加価値があるか? 犬でも猫でも、すべてのものには値段がついてるんだ。おまえたちにいったいいくらの値段がつくのか考えてみることだな」


フジテレビ/2014年4月8日放送
【脚本】
尾崎将也
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。