So-net無料ブログ作成

我はゴッホになる! ―愛を彫った男・棟方志功とその妻― [土曜プレミアム]

「チューリップを見てヒマワリに見えたら、ヒマワリに描いていいんですよ。自分が見た通りに描く、それが本当の絵というものなんです」



「人間ひとりが責任を持つような仕事はタカが知れてます。心を消して、無心に彫って、神さま仏さまが責任を持つような仕事をしたいんです。ですから、私は自分の仕事に責任を持ちません」


フジテレビ/2008年10月25日放送
【脚本】
五十嵐匠/【原案】棟方志功
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。