So-net無料ブログ作成
検索選択

脚本家別INDEX

  
 
 

 記号の説明
 【原】:原作あり
(原作者と脚本家が同じ時は省略)
 [共]:共同脚本
 [協]:脚本協力
 [監]:脚本監修
 [色]:脚色
    :男性
    :女性
    :複数
    :性別不明
 :クリックで個別ページへ


・名前の読み方については、シナリオ作家協会等の名簿、脚本家個人のブログ、所属事務所(劇団)のHP、新聞や雑誌の記事、などから確認がとれたものだけに「読みがな」をつけ、それ以外は最も一般的であろう読み方で50音順に配列しました。
(ネットの検索でよくヒットするgoo映画、DMM、allcinemaに記載されている「読みがな」は間違いが多いため、採用していません)
・名前の読み方がわからず、なおかつ、
一般的な読み方が2通り以上ある場合は「読み方不明」として、上記50音表の「不」にまとめ、正しい読みがわかった時点で50音表に移動します。
・性別についても、ご当人の写真や記事、ブログ等の記述から男女が判別できた場合のみ色分けし、それ以外は性別不明にしています。
・番組のスタッフロールや公式サイト、テレビ情報誌 等に脚本家名が記されていない場合は、「クレジットなし」として、上記50音表の「無」にまとめました。予告ナレーションや、前枠・後枠から採録した台詞も同カテゴリーに含みます。

名前の読み方や、性別について、確かな情報をお持ちの方は(恐れ入りますが、情報ソースを明記の上)、左サイドバーのメッセージボックスからご連絡いただけると助かります。

・2007年9月8日放送(テレビ朝日)の「天国と地獄」(黒澤明ドラマスペシャル)は、映画版(1963年)の脚本をそのまま使っているため、当時シナリオを担当された小川英雄、菊島隆三、久板栄二郎、黒澤明、4氏の名は脚本家別INDEXから省きました。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。