So-net無料ブログ作成
武士の魂 ブログトップ

山本周五郎時代劇 武士の魂・第9話「野分」 [武士の魂]

「お武家様だとか、町人だとか、身分なんか関係ないでしょ。わたしはね、ちゃんと いまいる場所で真っ直ぐに生きてるひとが立派だと思うわ」



「自らで稼いで妻子を養い、寝起きも飲み食いも自由。それは誰しもが望むところに違いない。そうすることが できさえしたら・・・。だが、民の暮らしが安穏に、自由に営まれ、世を泰平に持続するためには、希望も、夢も、己の理想さえも捨てて、厳しい規則の中で一生を公のために捧げる者がなくてはならない」


BSジャパン/2017年8月8日放送
【脚本】
李正姫/【原作】山本周五郎
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

山本周五郎時代劇 武士の魂・第8話「茶摘は八十八夜から始まる」 [武士の魂]

「あなた様は(中略)15万石の藩をつぶし、家臣を離散させた。それがどういうことか、まだわかりませぬか。家臣の中には路頭に迷い、刀を捨てた者もおりましょう。家族を養えず、心中した者もおりましょう。そのことを考えもせず、己の不幸を嘆くなど、それこそ本多家の恥でございます。(中略) 家柄に甘んじ、己の鍛錬を怠り、家臣の忠言に耳を貸さず、易きに流れたは、ご自身にございましょう」


BSジャパン/2017年7月11日放送
【脚本】
三國月々子/【原作】山本周五郎
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

山本周五郎時代劇 武士の魂・第4話「山だち問答」 [武士の魂]

「武士の約束に相手の差別はない。たとえ山だちの強盗なりとも、約束した以上、その約束を守るのが武士の義理だ」


BSジャパン/2017年5月16日放送
【脚本】
李正姫/【原作】山本周五郎
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

山本周五郎時代劇 武士の魂・第1話「大将首」 [武士の魂]

「尾張中村の百姓のせがれが太閤にまでのし上がったのは、戦国の世だったからではない。彼の才覚がそうさせたのです。その証に、あれだけの乱世に太閤は彼ひとりではありませんか」


BSジャパン/2017年4月4日放送
【脚本】
大前智里/【原作】山本周五郎
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ
武士の魂 ブログトップ